読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蝉になりたい

やりたいことを毎日少しずつやっていくためのブログ

ライトノベルを書いてみたい

来年中にやりたいことのひとつ。

ライトノベルを書きあげてみたい。

 

 

私は子どものころから小説を読むのが大好きだった。

結構なんでも読む。

ミステリーでもSFでも恋愛でも。

あ、ファンタジーはあまり読まないかな

 

京極夏彦森博嗣伊坂幸太郎みたいのも好きだし、

桐野夏生森村誠一真山仁山崎豊子も好き。

最近読んで感動したのは安部公房とかレイ・ブラッドベリとか。

日本作家やミステリーが多いかな。

 

そして思うわけです。

自分にも何か書けたらなーと。

 

 

そこで何故ライトノベルにいくんだ、という話だ。

私にもよくわからない。

 

友人と二人でなんとなくの話を考えて、

それを煮詰めていって、

そしたら一般よりラノベの方が向いてる内容になったから。

 

ラノベあんまり読まないのでこれいいのかなーという気も…

自分で書いて楽しめそうなのは一般よりラノベかもっていうのも。

ちなみに読んだことあるのは

バカテス、はがない、人衰、物語くらい?借り物ばっかり。

 

 

いまは20ページくらい。

基本は友人がストーリーを考えて、

話し合ってそれを練って流れを考えて、

大まかなプロットを作る。

そのプロットを元に私が書いていく。

 

書くのってとっても難しくて、

いつも読む小説の作家は本当にすごいと改めて尊敬する。

 

書き上げたらどこかの新人賞に応募してみたい。

しかし1時間かかって1ページしか書けないなんていつものこと。

完成する日はくるんだろうか?